2017年11月1日(水)放送の「ガッテン!」、みましたー!!

子どもたちのワイシャツや白い体操着の黄ばみを解消する方法がこんなに簡単な方法だったとは!これならいつでもできそうです。

番組で紹介された方法を、みなさんにも紹介しちゃいますね!


スポンサーリンク


黄ばみの原因は皮脂(油)汚れ

服の表面についたタンパク質汚れに、体からでる油(皮脂)が追いかぶさってできた汚れが黄ばみなんですねー。

いつもの洗濯洗剤も油を落とす働きはあるものの、色々な汚れを落とすためにそれぞれの成分が入っているため、皮脂汚れだけを重点的に落とすのは難しいんですってー。

だから、洗濯をマメにしても、少しずつ少しずつ、汚れが積み重なってきて、どんどん頑固な汚れになってしまうんですねー。

黄ばみを解消する方法 ドライクリーニングした後に家庭で洗濯!

タンパク質の上に皮脂がかぶさっているのが原因の牙にを落とすには、まずドライクリーニングで皮脂を落として、すぐに自宅で洗濯してたんぱく質を落とすと、黄ばみが出てこなくなるんですって!すごい技!!

でもでも、ドライクリーニングって、行くのも受け取るのも、ちと忙しい時には面倒に感じちゃうのは私だけ…?

もっと、簡単にできる方法はないかな、と思ったら、あったんですねー。


スポンサーリンク


家庭でもできる!簡単黄ばみ落とし術


かなり簡単な方法!これなら私でもできますよ^^

用意するものは、「洗濯洗剤+粉末の酸素系漂白剤+台所用洗剤」

なんと、皮脂汚れ(油)を落としやすいのが、台所用の洗剤!フライパンの油汚れもばっちりキレッキレに落としてくれる、あの食器用洗剤が衣類の油汚れにも効果的とは!

【やり方】
台所用洗剤さじ1+酸素系漂白剤さじ半分+水大さじ2を混ぜ混ぜします!泡が立ってとろみがたてばOK。これを黄ばんでいる部分に塗りこみ、はぶらしでスリスリと塗りこみます。

衣類はあらかじめぬらさなくていいです。そして、塗った後1分ほど置きます。

その後、こすり洗いなどをして、汚れがとれているな、と思ったら、すすいでみましょう!

これを、3か月に1回くらいやればOK~!簡単ですよね^^

まとめ

シャツの黄ばみを落とすには、洗濯洗剤+酸素系漂白剤+台所用洗剤が効果的!!汗、皮脂汚れが激しい子供たちのワイシャツにぜひ試してみます。みなさんもぜひお試しくださいね!


スポンサーリンク