1月21日(日)放送の鉄腕ダッシュは2時間スペシャルです。人気の「グリル厄介」のコーナーの予告を見ていたら、木の上か明るいグリーンのイグアナ?トカゲ?らしい生き物を落として捕まえている映像がありました…。

「これってもしかして、イグアナ??」とSNSで話題になっています。毎回、話題になる「グリル厄介」のコーナーですが、今日もかなり気になる内容です。真相を調べてみました! 

スポンサーリンク


グリル厄介 石垣島に潜む恐竜「イグアナ」の情報

番組の紹介内容でこんな紹介がされていました!

「グリル厄介 ~離島に潜む恐竜~ 」

自然環境を脅かす“厄介な生き物”を料理の力で美味しく頂いて生態系を守れ!
今回、城島・達也・長瀬の3人が向かったのは、沖縄県・石垣島。
ここで、猛威を振るっているのが、全長最大180cmの巨体で、鋭い爪と縞模様の尻尾を持つ、
まさに離島に潜む恐竜“グリーンイグアナ”!
草食だが、小さい頃は昆虫を食べるため、絶滅危惧種のイシガキニイニイなどへの影響の恐れが。
さらに、2~4月の繁殖期は気性が荒く、近づきすぎると攻撃してくることもあるという。
山の上から双眼鏡で森をのぞいて、木の上で日光浴しているイグアナを探すが、
葉っぱや枝とカモフラージュする外見に大苦戦…
一体、どうやって発見&捕獲するのか!?
そして、厄介者を調理するのは、銀座に店を構えるミシュラン1つ星獲得の日本料理の達人!
一体、どんな美味しい料理に仕上がるのか!?

やっぱり!!イグアナだったんだ~^^;ちょっとかわいそう!?でも、地元の皆さんは大変な思いしてるんでしょうね。

捕獲できるのか?そして、料理はどんな感じになるのでしょうか。

スポンサーリンク




グリル厄介 狙うは「グリーンイグアナ」

SNSの情報によると、今日食すイグアナは、石垣島のグリーンイグアナ。

このイグアナが石垣島に大量いるそうです…。

道を歩いていてふと、この顔があったら怖いです…。

グリル厄介 「グリーンイグアナ」の生態




全長1.8メートルにもなるグリーンイグアナ。長瀬さんの身長と同じくらいだそうです^^

このグリーンイグアナは「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)」で、要注意外来生物に指定されています。

最近、石垣島でグリーンイグアナが発見・捕獲される事例が多くなってきていて、厄介な生物として注目されるようになってきているんです。

ペットとして飼育することが制限される特定外来生物ではないですが、石垣島の生物多様性に影響を与える恐れがあるということです。

また、通常は警戒心が強くてあまり姿を見せないグリーンイグアナですが、2~6月頃は繁殖期で気性が荒くなっています。むやみに人が近づくと、尻尾等で攻撃してくる可能性もあって危険です。


スポンサーリンク




イグアナはミシュラン和食で料理


肉の硬さが「筋肉質」で野生っぽいらしいです。

和食は素材の良さを引き出す、ということで、和食の優しい味でイグアナの肉がどんな料理になるのか…。うわ~。ドキドキ。

そして、お料理に生まれ変わったイグアナがこちら。「イグアナの燕蒸し」



食した長瀬さんの感想「…うまいんだよ~!」
山口さんも「おいしい~!」

次は「イグアナの酒粕焼き」「イグアナの橙和え」。

しめの料理は「イグアナの炊き込みご飯」。見た目はとってもおいしそう!だしが出るということでさらに、いい香りが漂ってきそうです。



加藤さんが「シイタケ入れてますか?」との質問に「入れてません」と調理人さんがおっしゃっていましたね。それほど、イグアナのお肉はだしが出るということなんでしょうね。


トカゲがかわいいと思う私にとっては、少し複雑な心境でしたが、命を頂くというテーマの「グリル厄介」は現状に一石投じるという感じで、TOKIOの皆さんも体をはってチャレンジしていてすごいと思います。

SNSの反応

snsの皆さんの反応はどうでしょうか?

おわりに

最も対策が急がれる外来種、と、いつも登場する加藤先生が言っていました。

この撮影をした日が12月24日だったみたいで、メンバーのみんなもケガのないように…とドキドキだったようですね。

どんな展開になるのかドキドキです!

スポンサーリンク