今日2017年6月17日(土)放送で出てくる食材の「オニテナガエビ」って皆さんはご存知ですか?私はこれまで見たこと、聞いたことがありませんでした。名前に「オニ」という名前がつくから、かなりでかいエビなんでしょうか?食材としてはえい「エビ」だからおいしいのは間違いなさそうです。さて、満点青空レストランの今日の食材「オニテナガエビ」は本当にでかいのか?みてみましょう!! 

スポンサーリンク


満点青空レストランの番組情報


「満点青空レストラン」は、毎週土曜日の18:30から3放送。宮川大輔さんがゲストを招いて、日本全国のうまい食材を求めて各地に出向き、食材を調理しながら紹介する番組です。宮川さんの「うま~い!!」という声が印象的な、人気の番組です。

スポンサーリンク


オニテナガエビってなにもの!?


ほとんど市場に出回らない珍しい食材、ということですが、だから私も今まで出会ったことがないんですねー。

テレビだと、山の中の収録っぽいですが、淡水の温泉で養殖しているんだそうです。ここで養殖されているもうすぐ産卵する母エビや、生まれたばかりの小さい赤ちゃんエビがいましたね。1か月の間に11か月の脱皮を繰り返して、エビの姿に成長していきます。

生後4か月ではまだ体は10センチ弱でした。ここからがんがん成長していきます。

メスは小さくて、オスがこの手が長い姿です。縄張り争いのために発達したのだとか。青い手、いかにも南国らしい…。この手は20センチほどでしょうか。

身はプリプリしていていクセがなく、頭からはイイだしがでるそうです!

スポンサーリンク


青森県弘前市相馬地区 オニテナガエビの釣り堀 


宮川さんと友近さんがテナガエビを釣り堀でつっていました!!釣ってその場で調理して食べさせてくれるんだって!楽しそうですよねー。魚の釣りはちょっと苦手な方でも、エビを釣るのは楽しそうです。お子様連れでも楽しめそう。気になる方は、こちら「青森県弘前市相馬地区」の公式サイトに詳細情報が満載ですのでぜひご覧ください!!

「青森県弘前市相馬地区公式ウェブサイト」

おわりに

青い感じが南国の感じあふれるエビ、さまざまに調理していとてもおいしそうな食材でした。この番組、ちょうどお腹がすく時間に放送しているんですよねっ。おなががぐ~ぐ~なっちゃいながらいつも見ています。青森県で養殖がおこなわれているということですが、夏休みなどの家族旅行などで計画して行ってみるのもいいかも!食材としては出回らないテナガエビ、1度は食べてみたいです^^

スポンサーリンク