天才!志村どうぶつ園 ハイジSP 脱走ガメ 9/23。今夜19時00分からの「天才!志村どうぶつ園」に、動物と話せる女性・ハイジさんが出演 する。これまで様々な動物たちの声を代弁してきたハイジさん。今日の「天才!志村どうぶつ園 ハイジSP」に登場し、この夏、動物園から脱走して話題になったアルダブラゾウガメと話をします。どうして逃げたのか、2週間どこで何をしていたのか、動物と話せるハイジさんが約1年ぶりに来日して、カメから驚き告白をていねいに読み取ります。

スポンサーリンク


天才!志村どうぶつ園  脱走カメについて


岡山県の渋川動物公園で飼育しているアルダブラゾウガメの「アブー」。8月1日午前に動物園から逃げ出し行方不明に。「まさか足の遅いカメが逃げ出すはずがない」と、先入観があって油断してしまった、と動物園のスタッフさんが話していましたね。

アルダブラゾウガメの「アブー」は体長約1メートル、体重約55キロの雌で、推定約30歳。動物園の入り口に 設置した防犯カメラの映像を見ると、開園前の午前8時40分にゆっくりと道路を歩いている映像が残っていて、テレビで公開されていました。

その後の16日、岡山市の親子により近くの山中で無事発見されました。動物園が14日 から、発見者に懸賞金50万円を用意したのを知り、捜しに来ていたのだそうです。懸賞金、なんだかうらやましいですが…^^; とにかく、無事で見つかってよかったとテレビをみながら安心した方もたくさんいたのではないかと思います。


スポンサーリンク


天才!志村どうぶつ園  ハイジの経歴

ハイジさんはアメリカのカリフォルニア州来たのGridleyという町の出身。カリフォルニア州うで高速道路のおあとロールをする景観となり、数々の活躍で1994年には全米で表彰をされたそうです。

その後、警察官を引退。雑誌などのライターとして活躍。警察官引退後は、テレパシー、超自然的な現象を研究を津図けるようになって、「動物とのコミュニケーション能力」に気づき、アニマルコミュニケーターとしての活動をはじめたのだそうです。

天才!志村どうぶつ園  ハイジとカメが会話した

放送を見た方のSNSでの感想です。

おわりに

ハイジさんが、カメのどんな思いを読み取ることが出来るのか、楽しみでしたが、やっぱりすごかったですね。ハイジの優しい空気はどんな動物でも感じることが出来るのでしょうね。どんなふうに動物の声を感じることが出来るのか、私もそんな経験をしてみたいな…と見ていて感じました。

カメさんの失踪事件には、色々とあったようですが、今は無事に戻ってきてほんとに良かったですね^^

スポンサーリンク